公益社団法人滋賀県宅地建物取引業協会は、会員約900社の県下最大の不動産団体です。

公益社団法人滋賀県宅地建物取引業協会 公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会滋賀本部

文字の大きさ

ハトマークサイト

トップページ > 宅建取引士 > 宅地建物取引士法定講習

宅地建物取引士法定講習

宅地建物取引士証の交付、更新には法定講習の受講が必要です。

宅地建物取引士証の更新、または試験合格より一年以上を経て交付を希望される方は、滋賀県知事の指定する法定講習を受講することが必要です。
取引士として業務に従事している方および業務に従事しようとする方は、有効な宅地建物取引士証を所持している必要がありますので、法定講習を受講し、新たな宅地建物取引士証の交付を受けてください。また、業務に従事されない方でも交付を受けることはできます。

 

平成29年度 宅地建物取引士法定講習の実施予定

開催日 会場
第1回 平成29年5月16日(火) 彦根商工会議所 4階大ホール
第2回 平成29年7月12日(水) 滋賀県庁新館 7階大会議室
第3回 平成29年9月14日(木) 滋賀県庁新館 7階大会議室
第4回 平成29年11月半ば予定 彦根商工会議所 4階大ホール予定
第5回 平成30年1月半ば予定 滋賀県庁新館 7階大会議室予定
第6回 平成30年3月半ば予定 滋賀県庁新館 7階大会議室予定

お申込みについて

宅地建物取引士法定講習の受講は事前に申込が必要です。下記をよくご確認の上、お申し込み下さい。

対象者

  • 更新者(有効期限の6ヶ月前より受講可能です)
  • 新規登録者
  • 期限切れの方

申し込み方法

申込書一式を送付しますので、宅建協会事務局までご連絡ください。
TEL:077-524-5456

※更新対象者には、自動的に申込書類一式を「県への登録住所」へ送付いたします。
2回目以降は案内書のみ送付となりますので、届いた申込書類一式は保管しておいてください。

法定講習申し込みに必要なもの

  • (1) カラー証明写真(3.0㎝×2.4㎝)×3枚(同一のもの)
    (ア)申請前6カ月以内に撮影したもの。裏面に登録番号、氏名を記入してください。
    (イ)正面上半身、無帽・無背景のもの。
    (ウ)スナップ写真不可。スピード写真可。
  • (2) 滋賀県収入証紙4,500円分
    (滋賀銀行又は関西アーバン銀行の滋賀県内、本支店にて購入可能)
  • (3) 印鑑

滋賀県外登録の方で、滋賀県での受講を希望される方

滋賀県外登録の方で、滋賀県で法定講習を希望される方は、登録している都道府県の知事より県外受講の許可が必要となります。なお、滋賀県で開催される法定講習は、滋賀県登録の方が優先となり、講習受講者が定員に達した場合、県外登録の方の受講をお断りすることがあります。事前に県外受講者の受け入れ状況をご確認の上、お申し込みください。

有効期限の切れた取引士証をお持ちの方

更新希望の方は、法定講習を受講すれば、新たな有効期間の取引士証が発行されます。

取引士証の更新手続きを行わない方・取引士証が不要な方

しばらくの間、宅地建物取引士証を必要としない方につきましては、取引士証の有効期限が切れましたら滋賀県土木交通部住宅課管理係へ宅地建物取引士証を返納して下さい。
TEL:077-528-4231(直通)