公益社団法人滋賀県宅地建物取引業協会は、会員約850社の県下最大の不動産団体です。

公益社団法人滋賀県宅地建物取引業協会 公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会滋賀本部

文字の大きさ

ハトマークサイト

トップページ > 滋賀県宅建協会からのお知らせ > お知らせ > 待機児童解消対策緊急事業の実施について(再公募)

滋賀県宅建協会からのお知らせ

一覧に戻る

お知らせ

待機児童解消対策緊急事業の実施について(再公募)

草津市では、本年4月現在の保育所待機児童が91人と過去最大となっており、一刻も早く待機児童を解消するための緊急的な対策として、7月15日から9月12日までの申込期間を設け、小規模保育施設(6箇所)および認可保育所(定員130人程度)の開設事業者の公募を行いました。

公募の結果、おかげ様を持ちまして小規模保育施設については6箇所以上の応募がありました。一方で、認可保育所においては定員130人程度の整備を目指している中で、今回の応募段階では70人程度が満たされない結果になりました。このことから、目標量の整備を図るため、12月12日まで申込受付期間の延長を行い、認可保育所における70人程度の公募を行ってまいります。

つきましては、下記をご参照していただき、今後とも事業用地にかかる情報提供をいただきますようお願いいたします。

                                                                         記

 ● 待機児童解消対策緊急事業の実施について(再公募分)

 ● 認可保育所の募集概要(再公募分)

 ● 草津市HP認可保育所の募集(再公募)→ https://www.city.kusatsu.shiga.jp/kosodate/hoikukyoiku/hoikuen/ninkahoikusho.html