公益社団法人滋賀県宅地建物取引業協会は、会員約850社の県下最大の不動産団体です。

公益社団法人滋賀県宅地建物取引業協会 公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会滋賀本部

文字の大きさ

ハトマークサイト

トップページ > 滋賀県宅建協会からのお知らせ > 会員向け > 宅建業法改正に伴う従業者名簿の新様式について

滋賀県宅建協会からのお知らせ

一覧に戻る

会員向け

宅建業法改正に伴う従業者名簿の新様式について

本年4月1日より一部施行となる改正宅建業法では、第48条により備付が義務付けられております従業者名簿への記載事項のうち、「住所」の記載が不要となります。

これを踏まえ、従業者名簿の様式(様式第八号の二)が改正される予定です。

改正宅建業法に係る省令・ガイドライン・Q&Aの正式通知は3月下旬になる模様ですが、今般、正式通知に先立ち、国土交通省より(様式第八号の二)のみ事前に入手いたしましたので、下記のとおりご案内させていただきます。

1. 様式第八号の二(従業者名簿)

2. 様式第八号の二(新旧)