公益社団法人滋賀県宅地建物取引業協会は、会員約850社の県下最大の不動産団体です。

公益社団法人滋賀県宅地建物取引業協会 公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会滋賀本部

文字の大きさ

ハトマークサイト

トップページ > 滋賀県宅建協会からのお知らせ > 会員向け > 国税庁消費税率引上げに伴う資産の譲渡等の適用税率に関するQ&Aの公表について

滋賀県宅建協会からのお知らせ

一覧に戻る

会員向け

国税庁消費税率引上げに伴う資産の譲渡等の適用税率に関するQ&Aの公表について

 標記の件に関しまして、平成26年2月4日付 25(公社)全宅連発政策第67号にて(公社)全宅連政策推進委員会より、情報提供がございましたのでご案内申し上げます。

 

 本年4月より消費税率が引上げられることに伴い、本年1月末に国税庁より消費税率引上げに伴う資産の譲渡等の適用税率に関するQ&Aが公表されました。不動産取引関連に係る内容については、「賃貸借契約に基づく使用料を対価とする資産の譲渡等」の取り扱いについて掲載されております。

 なお、本件についての問合わせにつきましては、各国税局若しくは所管の税務署等に直接お問い合わせいただきますようよろしくお願い申し上げます。

○消費税率引上げに伴う資産の譲渡等の適用税率に関するQ&A 平成26年1月 国税庁消費税室(外部リンク)

国税庁HPはこちらから(外部リンク) 税務署(滋賀県内)はこちらから(外部リンク)

以 上